ザルツブルク発 〓 ポリーニが音楽祭のリサイタルを直前にキャンセル

2022/08/22

大物ピアニストのマウリツィオ・ポリーニが21日、ザルツブルク音楽祭のリサイタルを直前にキャンセルした。音楽祭の発表によると、午前11時からの演奏前に病院で「急性心血管障害」と診断され、医師から演奏が止められたという。

音楽祭では急きょ、音楽部門の監督を務めるマルクス・ヒンターホイザーが祝祭大劇場で満員の聴衆に向かって急なキャンセルを詫びたという。

ポリーニはイタリア・ミラノ生まれの80歳。音楽祭では1995年から、自身の企画による連続演奏会「ポリーニ・プロジェクト」を続けており、この日は80歳を祝う演奏会でもあり、ベートーヴェンのピアノ・ソナタ28番、29番《ハンマークラヴィーア》、バガテルなどを演奏することになっていた。

また、演奏後、半世紀にわたる出演に音楽祭から名誉会員のタイトルが授与される予定だった。

今年の音楽祭では5日、やはりピアノのエフゲニー・キーシンが腰の不調でリサイタルへの出演をキャンセルした。この時はユジャ・ワンが代役を務め、音楽祭のリサイタル・デビューを飾っている。

写真:Salzburger Festspiele / Marco Borrelli


関連記事

  1. シンシナティ発 〓 シンシナティ・オペラがサマーフェスティバルのスケジュールを発表

  2. バイロイト発 〓 バイロイト音楽祭が2022年の公演ラインナップを発表、新制作の《トリスタンとイゾルデ》を追加

  3. ウィーン発 〓 国立歌劇場も3月いっぱい閉鎖

  4. ザルツブルク発 〓 ハイティンクがウィーン・フィルの名誉会員に

  5. サヴォンリンナ発 〓 オペラ・フェスティバルが2021年夏の公演ラインナップを発表

  6. 訃報 〓 エフゲニー・ネステレンコ, ロシアのバス歌手

  7. ドレスデン音楽祭 〓 「グラスヒュッテ音楽祭賞」の授与式をオンライン上で、ハンニガンと結んで

  8. ブレゲンツ発 〓 ブレゲンツ音楽祭、2021年のスケジュールを発表

  9. バイロイト発 〓 バイロイト音楽祭が今後の予定を発表。ビシュコフ、ガッティが復帰

  10. レスター発 〓 英国の夏の音楽祭、ネヴィル・ホルト・オペラとバクストン・フェスティバルも開催を断念

  11. ウィーン発 〓 ジョン・ウィリアムズ、3月にウィーン・フィルと再びコンサート

  12. ウィーン発 〓 国立歌劇場がストリーミング・サービスの年末ラインナップを発表

  13. バイロイト発 〓 バイロイト音楽祭がキャスト交代を発表。ジョン・ルンドグレンを《ワルキューレ》のヴォータン、《ジークフリート》のさすらい人に起用、来年から上演始まる新制作の《ニーベルングの指環》で

  14. ウィーン発 〓 フォルクスオーパーが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  15. 訃報 〓 ワルター・バリリ, オーストリア出身のヴァイオリニスト, ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の元コンサートマスター

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。