バイロイト発 〓 ジョン・ルンドグレンが《さまよえるオランダ人》からも降板、バイロイト音楽祭の出演をすべてキャンセル

2022/07/14

ドイツ・バイロイト音楽祭(Bayreuther Festspiele)が《さまよえるオランダ人》でタイトルロールを歌う予定だったスウェーデンのバリトン歌手ジョン・ルンドグレン(John Lundgren)の降板を発表した。

発表によると、降板の理由は「個人的な問題の深刻さ」。トーマス・J・メイヤーが代役を務めるという。ルンドグレンについては先日、今年から上演が始まる新しい《ニーベルングの指環》のヴォータン、さすらい人からの降板が発表されたばかりで、今年の音楽祭での出演がすべてキャンセルされた。

写真:Bayreuther Festspiele / Enrico Nawrath


    もっと詳しく ▷

    音楽祭情報はこちら ▷


関連記事

  1. 訃報 〓 フランシス・レイ(86)フランスの作曲家

  2. ドレスデン発 〓 ドレスデン・フィルの首席客演指揮者にノルウェーのタビタ・ベルグルンド

  3. ベルリン発 〓 オーストラリア出身のトロンボーン奏者ジョナサン・ラムジーがベルリン・フィルのオーディションを通過

  4. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がラインナップ発表、“Nightly Met Opera Streams”の第13週、第14週

  5. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルが2024年の「ニューイヤー・コンサート」のプログラムを発表

  6. ロサンゼルス発 〓 ロサンゼルス・オペラが届かない舞台装置を急きょ自作、2021/2022シーズンは予定通りの開幕

  7. ベルリン発 〓 ヨアナ・マルヴィッツがベルリン・コンツェルトハウス管の次期首席指揮者に

  8. ベルリン発 〓 レコード賞「オーパス・クラシック」授賞式がコンツェルトハウスで

  9. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”の第8週のラインナップを発表

  10. ウィーン発 〓 ウィーン響の第一コンサート・マスターにダリボル・カルヴァイ

  11. エーテボリ発 〓 ソプラノのバーバラ・ハンニガンがエーテボリ響の首席客演指揮者を続投

  12. ミュンヘン発 〓 作曲家ワーグナーの曾孫、エヴァ・ワグナー・パスキエが退院

  13. ライプツィヒ発 〓 ピアニストのアンドラーシュ・シフに2022年の「バッハ・メダル」

  14. ストックホルム発 〓 ピアノのイゴール・レヴィットがノーベル賞の授賞式で演奏

  15. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルの2020/2021シーズンが開幕

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。