ザルツブルク発 〓 聖霊降臨祭音楽祭が開催中止を発表

2020/04/07

ザルツブルク聖霊降臨祭音楽祭(Salzburger Pfingstfestspiele)の中止が決まった。今年は5月29日から6月1日の日程で行われる予定だった。音楽祭が6日に発表した。

決定は新型コロナウイルスの感染拡大対策に対する政府の決定に従ったもの。オーストリアでは、クルツ首相が6日、正常化に向けたタイムテーブルを発表している。

それによると、個人経営のような小さな店舗の再開が4月14日から認められる。続いて、5月1日から美容院などの再開が認められ、5月中旬にはレストランやカフェなどの再開が認められる。一方、大規模なイベントなどの開催は6月末まで認められない。

ザルツブルク音楽祭の聖霊降臨祭は1972年、指揮者のヘルベルト・フォン・カラヤンによって創設されたもの。メゾ・ソプラノ歌手のチェチーリア・バルトリ(Cecilia Bartoli)が2012年から芸術監督を務めている。今年は新演出の《ドン・パスクワーレ》が上演され、バルトリやハヴィエル・カマレナなどの出演が予定されていた。

写真:Salzburger Festspiele / Julia Stix


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ザルツブルク発 〓 夏の音楽祭が“縮小版”プログラムを発表

  2. 東京発 〓 新日本フィルが2020/2021シーズンのラインナップを発表

  3. 訃報 〓 エフゲニー・ネステレンコ, ロシアのバス歌手

  4. リヨン発 〓 リヨン国立オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  5. トリノ発 〓 RAI国立交響楽団がスペイン・ツアーを中止

  6. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がラインナップ発表、“Nightly Met Opera Streams”の第13週、第14週

  7. 訃報 〓 マディ・メスプレ, フランスのソプラノ歌手

  8. 東京発 〓 2020年東京五輪・パラリンピックの公式文化プログラム、ドミンゴの代役決まる

  9. フィレンツェ発 〓 ペレイラがフィレンツェ歌劇場の総裁に

  10. パリ発 〓 テノールのアラーニャが「レジオンドヌール勲章」を受章

  11. ロサンゼルス発 〓 映画『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』の作曲家が降板、後任になんとハンス・ジマー

  12. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場がシーズン閉幕を宣言、夏のミュンヘン・オペラ・フェスティバルも中止

  13. ベルリン発 〓 ベルリン放送響の首席客演指揮者にカリーナ・カネラキス

  14. 訃報 〓 リナト・イブラギモヴァ, ロンドン交響楽団の元首席コントラバス奏者

  15. ブカレスト発 〓 国立歌劇場のスタッフが新型コロナウイルスに感染、当面の公演をキャンセル

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。