ザルツブルク・モーツァルト週間 〓 二年連続の中止を発表

2022/01/14

国際モーツァルト財団が「モーツァルト週間」の開催中止を発表した。新型コロナウイルスの感染拡大が続いているため。中止は二年連続。音楽祭は毎年、作曲家モーツァルトの誕生日1月27日を挟んで行われており、2022年は1月27日から2月6日の日程で行われる予定だった。

オーストリア政府の発表によると、新規感染者は1日10,000人を超えており、年明けから再び増加に転じている。7日にはワクチン接種を3回行っていたネハンマー首相の感染も公表された。

写真:Salzburg Mozarteum Foundation


    音楽祭情報はこちら ▷


関連記事

  1. ウィーン発 〓 ウィーン少年合唱団が2021年の海外ツアーをすべてキャンセルも、10月にニュー・アルバムをリリース

  2. ヴェローナ音楽祭 〓 リッカルド・ムーティが2021年の音楽祭に登場

  3. ウィーン発 〓 2022年の「ニューイヤー・コンサート」の指揮者はバレンボイム

  4. バーデン=バーデン発 〓 復活祭音楽祭の開催を断念

  5. ウィーン発 〓 国立歌劇場に続いて、ウィーン・フィル主催の舞踏会も中止

  6. ウィーン発 〓 国立歌劇場が3月第3週のストリーミング配信のラインナップを発表

  7. ヴェルビエ音楽祭 〓 クラスター乗り越えて予定通り開幕、藤田真央はモーツァルトのピアノ・ソナタ全曲演奏へ

  8. ウィーン発 〓 国立歌劇場が新制作の《ファウスト》をストリーミング

  9. タングルウッド音楽祭 〓 2022年のスケジュールを発表

  10. インスブルック古楽音楽祭 〓 2022年の公演ラインナップを発表

  11. ウィーン発 〓 国立歌劇場が2月第3週のストリーミング配信のラインナップを発表、新制作の《カルメン》も

  12. バイロイト音楽祭 〓 ティーレマンは音楽監督ではない、ことを確認

  13. ウィーン発 〓 国立歌劇場が3月第4週のストリーミング配信のラインナップを発表

  14. バイロイト音楽祭 〓 《ワルキューレ》のヴォータン、《ジークフリート》のさすらい人にジョン・ラングレンを起用。来年から上演始まる新制作の《ニーベルングの指環》で

  15. ウィーン発 〓 フォルクスオーパーが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。