ザルツブルク発 〓 モーツァルト週間が二年連続の中止を発表

2022/01/14
【最終更新日】2022/02/15

国際モーツァルト財団が「モーツァルト週間」の開催中止を発表した。新型コロナウイルスの感染拡大が続いているため。中止は二年連続。音楽祭は毎年、作曲家モーツァルトの誕生日1月27日を挟んで行われており、2022年は1月27日から2月6日の日程で行われる予定だった。

オーストリア政府の発表によると、新規感染者は1日10,000人を超えており、年明けから再び増加に転じている。7日にはワクチン接種を3回行っていたネハンマー首相の感染も公表された。

写真:Salzburg Mozarteum Foundation


    音楽祭情報はこちら ▷


関連記事

  1. レノックス発 〓 タングルウッド音楽祭が2022年のスケジュールを発表

  2. ザルツブルク発 〓 オーストリア政府、祝祭大劇場などの改修工事に10年300億円強

  3. バイロイト発 〓 バイロイト音楽祭が2023年の概要を発表、パブロ・エラス=カサド、ナタリー・シュトゥッツマンが音楽祭デビュー

  4. ヴェローナ発 〓 ヴェローナ音楽祭がこの夏のラインナップを発表

  5. リガ発 〓 リガ・ユールマラ音楽祭が2022年夏の公演ラインナップを発表、マリス・ヤンソンス音楽祭管弦楽団はクラウス・マケラが指揮

  6. ウィーン発 〓 ウィーン国立歌劇場に初の女性コントラバス奏者

  7. ロングボロー・フェスティバル・オペラ 〓 2021年上演の《ワルキューレ》をストリーミング配信

  8. ライプツィヒ・バッハ音楽祭 〓 ライプツィヒ・バッハ音楽祭の「バッハ・メダル」、2021年は初めて二人の音楽学者に

  9. バイロイト発 〓 新しい《ニーベルングの指環》で指揮者交代。インキネンが新型コロナでダウン、代役にマイスター

  10. パルマ発 〓 ヴェルディ・フェスティバルが2022年の音楽祭スケジュールを発表

  11. ブレゲンツ発 〓 ブレゲンツ音楽祭、2021年のスケジュールを発表

  12. ザルツブルク音楽祭 〓 2019年夏の音楽祭のプログラムを発表

  13. ブレゲンツ発 〓 エンリケ・マッツォーラがブレゲンツ音楽祭のレジデント指揮者に

  14. ウィーン発 〓 国立歌劇場がアーカイブを毎日ストリーミング配信、公演休止中の4月2日までは無料で

  15. ウィーン発 〓 アン・デア・ウィーン劇場が大規模改修工事で閉館、2024年秋にリーニューアル・オープン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。