マドリード発 〓 スペインがドミンゴ排除 !?

2020/02/27

スペインの教育文化スポーツ省がプラシド・ドミンゴ(Plácido Domingo)の出演を取り消した。取り消されたのは、ドミンゴのマドリード・デビュー50周年を記念するサルスエラ公演だった。

ドミンゴは25日、過去のセクシャル・ハラスメントについて謝罪声明を出したばかり。スペインの教育文化スポーツ省の声明には「女性に対する強い支持と、あらゆる種類の嫌がらせ、虐待行為、支配の表現を拒否していることを表明」とあり、ドミンゴの謝罪を受けた措置とみられる。

出演する予定だったのは、5月14日と15日に国立サルスエラ劇場で行われる「ルイーザ・フェルナンダ」。14日はドミンゴが「ラ・ジョコンダ」に出演してマドリッドにデビューした日で、今回は14日にヴィダル役を演じ、15日は公演を指揮することになっていた。

写真:www.rtve.es

関連記事

  1. ルツェルン発 〓 イタリアから戻ったオーケストラがオペラから降板、新型コロナウイルスの感染拡大で

  2. 訃報 〓 アンドラーシュ・リゲティ, ハンガリーの指揮者

  3. 訃報 〓 ルース・ファルコン, アメリカのソプラノ歌手

  4. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ響も2020/2021シーズンをキャンセル

  5. バーデン=バーデン発 〓 来年の復活祭音楽祭のオペラはチャイコフスキー《マゼッパ》

  6. 訃報 〓 ジャンヌ・ラモン, カナダのヴァイオリニスト / ターフェルムジーク・バロック管弦楽団の前音楽監督

  7. トロント発 〓 トランペットのコレッティが「カナディアン・ブラス」を退団

  8. ロンドン発 〓 ロイヤル・バレエのリアム・スカーレットにセクハラ疑惑?

  9. デュッセルドルフ発 〓 アルペシュ・チャウハンがデュッセルドルフ交響楽団の首席客演指揮者に

  10. アスペン発 〓 アスペン音楽祭、グリマーグラス・フェスティバルも中止

  11. ウィーン発 〓 ソプラノ歌手のリンダ・ワトソンに「宮廷歌手」の称号

  12. ベルリン発 〓 州立歌劇場も無料のストリーミングを開始、4月19日まで

  13. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが5月1日に恒例の「ヨーロッパ・コンサート」

  14. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  15. ドレスデン発 〓 ザクセン州立オペラが昨年秋公開の《魔笛》をストリーミング

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。