ハイファ発 〓 ハイファ交響楽団の次期音楽監督にヨエル・レヴィ

2021/03/15

イスラエルのハイファ交響楽団(Haifa Symphony Orchestra)が次期音楽監督にヨエル・レヴィ(Yoel Levi)を迎えると発表した。レヴィはルーマニア生まれで、イスラエル・ハイファ育ちの70歳。テル・アヴィヴ音楽院、エルサレム音楽院で学んだ後、シエナとローマでフランコ・ファッラーラに、オランダでキリル・コンドラシンに師事。1978年のブザンソン国際指揮者コンクールで第1位を獲得した。

その後、米国のクリーヴランド管弦楽団でロリン・マゼールのアシスタントを務め、1988年にアトランタ交響楽団の音楽監督に就任。2000年に退任した後は、ブリュッセル・フィルハーモニー管弦楽団(2001-2007)、イル・ド・フランス国立管弦楽団(2005-2012)、韓国のKBS交響楽団(2014–2019)の音楽監督や首席指揮者を歴任している。

写真:KBS Symphony Orchestra


関連記事

  1. リヴィウ発 〓 指揮者オクサーナ・リーニフが結婚

  2. ベルリン発 〓 指揮者界の最長老ブロムシュテットが転倒、入院

  3. キール発 〓 市立劇場の音楽総監督ベンジャミン・ライナースが2023/2024シーズンをもって退任

  4. クリスチャンサン発 〓 ナタリー・シュトゥッツマンがクリスチャンサン響との契約を延長

  5. ブカレスト発 〓 指揮者のクリスティアン・マチェラルが母国のエネスク国際音楽祭の芸術監督に

  6. アナベルク発 〓 エルツゲビルゲ劇場の次期音楽総監督にイェンス・ゲオルク・バッハマン

  7. シカゴ発 〓 指揮者のマリン・オールソップがラヴィニア音楽祭との契約を延長

  8. フランクフルト発 〓 フランクフルト市立オペラが2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  9. デュッセルドルフ発 〓 アダム・フィッシャーがデュッセルドルフ響との契約延長

  10. ウィーン発 〓 フォルクスオーパーが2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  11. サンフランシスコ発 〓 カリフォルニア州で再度のロックダウン、サンフランシスコ・オペラはドライブインシアター 「トスカ」を延期

  12. 訃報 〓 ピーター・ブルック, 英国の演出家

  13. コッレッジョ発 〓 レオ・ヌッチが引退を“宣言”

  14. パリ発 〓 国立オペラが演奏会形式で《ニーベルングの指環》4部作を通し上演

  15. ロンドン発 〓 「グラモフォン賞」に新設された「オーケストラ・オブ・ザ・イヤー」にシアトル交響楽団

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。