大阪発 〓 大フィルがクラウドファンディングで“朝比奈隆秘蔵スコア”のレプリカをリリース

2021/01/22

大阪フィル(Osaka Philharmonic Orchestra)がオーケストラの創設者で50年を超えて楽団員を牽引した故・朝比奈隆(1908-2001)が愛用したスコアのレプリカが作成された。オーケストラが昨年末に起ち上げたクラウドファンディングの商品の一つとしてリリースされる。

レプリカが作成されたのは、ベートーヴェンの交響曲第5番《運命》のスコア。朝比奈は日本の指揮者としていち早くブルックナーの音楽に取り組み、その第一人者とされるが、ベートーヴェンの音楽にも生涯をかけて取り組み続けたことで知られ、スコアには随所に朝比奈の書き込みが残る。

1947年に活動をスタートさせた“老舗”大阪フィルも新型コロナウイルスの感染拡大の直撃を受け、昨年は50本の公演が延期、中止を余儀なくされ、損害は3億円に上るという。今回のクラウドファンディングは3ヵ月で1億円を集めることをめざしており、限定版CDの他、リハーサル見学権まで幅広い商品が並んでいる。

写真:Osaka Philharmonic Orchestra


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ベオグラード発 〓 準・メルクルの投稿、思わぬ波紋

  2. ウィーン発 〓 国立歌劇場のストリーミング配信が新しいラインナップ

  3. ウィーン発 〓 ウィーン国立歌劇場など、オーストリアの劇場閉鎖は3月末までに延長

  4. エバンストン発 〓 2021年の「ゲオルグ・ショルティ指揮者アワード」はジェンマ・ニューに

  5. ウィーン発 〓 楽友協会がウィーン・フィルのコンサート・スケジュールを発表

  6. ミュンヘン発 〓 2021年の「ゲーテ・メダル」が作曲家の細川俊夫らに

  7. ベルリン発 〓 コンツェルトハウスが無観客公演をストリーミング中継

  8. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが7月末までの公演をすべてキャンセル

  9. パリ発 〓 テノールのアラーニャが「レジオンドヌール勲章」を受章

  10. ヘルシンキ発 〓 ヘルシンキ・フィルの次期首席指揮者にユッカ=ペッカ・サラステ

  11. アスペン発 〓 アスペン音楽祭、グリマーグラス・フェスティバルも中止

  12. 訃報 〓 グウェンドリン・キルブリュー, アメリカのメゾ・ソプラノ歌手

  13. ドレスデン発 〓 ザクセン州立歌劇場が2020/2021シーズンの公演をキャンセル

  14. ウィーン発 〓 国立歌劇場が4月第3週のストリーミング・ラインナップを発表、新制作の《パルジファル》も

  15. 東京発 〓 2020年東京五輪・パラリンピックの公式文化プログラム、ドミンゴの代役決まる

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。