ロンドン発 〓 指揮者のサカリ・オラモがBBC響との契約を延長

2020/10/22

フィンランドの指揮者サカリ・オラモ(Sakari Oramo)がこのほど、BBC交響楽団(BBC Symphony Orchestra)との契約を延長した。オラモは2013年から首席指揮者を務めている。任期は2023年の「BBCプロムス」終了まで延びる。

オラモはヘルシンキ生まれの54歳。シベリウス音楽院でヴァイオリンを学び、17歳でアヴァンティ室内管弦楽団の創設に参加。その後、フィンランド放送交響楽団に入団してコンサートマスターに就任した。

1989年からシベリウス音楽院の指揮者ヨルマ・パヌラに改めて指揮を学ぶ。1993年に病気でキャンセルした指挥者の代役としてフィンランド放送響を指揮、その成功で副常任指揮者のメンバーとなった。

その後、徐々に指揮活動に専念。1999年にバーミンガム市交響楽団の音楽監督に(-2008)。2003年9月にはフィンランド放送響の首席指揮者に就任、2012年に離任した後は名誉指揮者。

2008年からはストックホルム・フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者も務めている。

写真:BBC Symphony Orchestra


関連記事

  1. プラハ発 〓 プラハ国立歌劇場がリニューアル・オープン

  2. パリ発 〓 フランスの劇場は4月の公演をキャンセル、文化大臣も新型コロナウイルスに感染

  3. バーミンガム発 〓 バーミンガム市響が無料で5,000席を提供、国民保健サービス関係者向けに

  4. コンスタンツ発 〓 南西ドイツ・フィルハーモニー管が新しい“シェフ”探し

  5. ウィーン発 〓 国立歌劇場が2月第3週のストリーミング配信のラインナップを発表、新制作の《カルメン》も

  6. ワシントン発 〓 ナショナル・オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  7. アムステルダム発 〓 オランダも8月いっぱいイベント禁止、オランダ芸術祭も中止

  8. 訃報 〓 カミル・マリネスク, ルーマニアの指揮者

  9. ウィーン発 〓 フルートのカレッドゥ、ウィーン・フィルの依頼を快諾

  10. 静岡発 〓 プロ・オーケストラ「富士山静岡交響楽団」が発足、静岡交響楽団と浜松フィルの合併で

  11. ウィーン発 〓 国立歌劇場の「オーパンバル」、ハーディングの代役にコンロン

  12. ベルリン発 〓 ベルリン・シュターツカペレが無料の“出前コンサート”

  13. パンプローナ発 〓 パンプローナに新しい音楽祭が誕生

  14. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが5月1日に恒例の「ヨーロッパ・コンサート」

  15. 訃報 〓 セルゲイ・ドレンスキー, ロシアのピアニスト

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。