ボストン発 〓 ネルソンズがボストン響、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管との契約を延長

2020/10/06

指揮者のアンドリス・ネルソンズ(Andris Nelsons)がボストン交響楽団(Boston Symphony Orchestra)との契約を延長した。任期は2025年の夏まで3年延びる。ネルソンズは2014/2015シーズンから音楽監督を務めている。

ネルソンズは同時に、2017年から首席指揮者を務めるライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団(Gewandhausorchester Leipzig)との契約も延長した。任期はさらに5年、2027年まで延びる。

写真:Gewandhausorchester Leipzig


関連記事

  1. ルツェルン発 〓 イタリアから戻ったオーケストラがオペラから降板、新型コロナウイルスの感染拡大で

  2. ベルリン発 〓 ベルリン州立歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  3. ワイマール発 〓 演出家のアンドレア・モーゼスがワイマール国民劇場のオペラ監督に

  4. ベルリン発 〓 ベルリン・シュターツカペレが無料の“出前コンサート”

  5. ザルツブルク発 〓 ハイティンクがウィーン・フィルの名誉会員に

  6. ローマ発 〓 ガッティが「共和国記念日」を祝うコンサートを指揮

  7. 北京発 〓 フィラデルフィア管が中国国際音楽コンクールのレジデント・オーケストラに

  8. トロント発 〓 カナダ国立バレエ団が元バレリーナのマリア・セレツカヤを常任指揮者に

  9. ロンドン発 〓 グラインドボーン音楽祭も開催断念、ストリーミング配信をスタート

  10. ミラノ発 〓 スカラ座がストリーミング配信の次期ラインナップを発表

  11. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が“週末ストリーミング”を開始

  12. ベルリン発 〓 オペラ雑誌「オペルンヴェルト」が「オブ・ザ・イヤー2020」を発表

  13. ザルツブルク発 〓 夏の音楽祭はプログラムを組み直して開催を模索

  14. アスペン発 〓 アスペン音楽祭、グリマーグラス・フェスティバルも中止

  15. 訃報 〓 ネッロ・サンティ, イタリアの指揮者

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。