ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが11月の米国ツアー中止を発表

2020/07/07

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(Berliner Philharmoniker)が11月に予定されていた米国ツアーをキャンセルすると発表した。新型コロナウイルスの米国での感染拡大が止まないため。

今回のツアーは、首席指揮者・芸術監督を務めるキリル・ペトレンコ(Kirill Petrenko)との初の米国ツアー。ニューヨーク、ボストン、マイアミ、シカゴなど5都市で10公演を行う予定だった。

米国では新型コロナウイルスの新規感染者は1日50,000人を超える日が続いており、ジョンズ・ホプキンス大学によると、感染者総数は270万人を超えた。米疾病対策センター(CDC)は7月末までの死者が148,000人近くに達すると予測している。

写真:Berliner Philharmoniker


関連記事

  1. モントリオール発 〓 モントリオール交響楽団がケント・ナガノに名誉指揮者の称号

  2. ウィーン発 〓 国立歌劇場が新制作の《ファウスト》をストリーミング

  3. アムステルダム発 〓 オランダ政府がロックダウンを厳格化、劇場やホールは12月半ば過ぎまで閉鎖

  4. ウィーン発 〓 グルベローヴァの遺品がオンライン・オークションに

  5. アムステルダム発 〓 オランダ政府がロックダウンを延長、2022年1月14日まで

  6. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが新シーズンの公演ラインナップを発表

  7. ザールブリュッケン発 〓 ザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルの首席クラリネットに19歳の小林りゅうた

  8. パリ発 〓 国立オペラがバスティーユ歌劇場に作曲家サーリアホの記念スペース

  9. ベルリン発 〓 指揮者のダニエル・バレンボイムが脊椎手術、2月いっぱい休養

  10. ボン発 〓 若手指揮者のヨエル・ガムゾウが活動の半分を新作初演に当てる新しいオーケストラを創設

  11. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場の舞台が故障してセミ・ステージ上演に

  12. 東京発 〓 ドミンゴが東京五輪イベントへの出演を辞退

  13. ロンドン発 〓 オペラ・フェスティバル「ガーシントン・オペラ」が2021年上演の《薔薇の騎士》をストリーミング配信

  14. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラが“ドライブイン・オペラ”

  15. フィレンツェ発 〓 演出家の故フランコ・ゼフィレッリの生誕100年、イタリアでは切手も

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。