ロサンゼルス発 〓 ヒドゥル・グドナドッティルがゴールデングローブ賞の作曲賞を受賞

2020/01/07

アイスランドのチェリストで作曲家のヒドゥル・グドナドッティル(Hildur Guðnadóttir)が5日、映画『ジョーカー』の音楽で第77回のゴールデングローブ賞(Golden Globe Awards)の作曲賞を受賞した。女性が音楽賞を受賞するのは、2001年に映画『グラディエーター』の音楽で受賞したリサ・ジェラードに次いで二人目。『ジョーカー』は4部門にノミネートされ、主役を演じたホアキン・フェニックスが主演男優賞を受賞した。

グドナドッティルは首都レイキャヴィーク生まれの37歳。レイキャビク音楽アカデミー、アイスランド芸術アカデミーで学んだ後、ベルリン芸術大学で研鑽を積んだ。アイスランドの先輩作曲家であるヨハン・ヨハンソンの弟子として、彼が音楽を手掛けた『プリズナーズ』や『ボーダーライン』、『メッセージ』などの映画の音楽にも参加。昨年もドラマ「チェルノブイリ」の音楽でエミー賞の音楽賞を受賞している。

写真:77th Annual Golden Globe Awards


    もっと詳しく ▷

関連記事

  1. ストックホルム発 〓 アラン・ギルバートがスウェーデン王立歌劇場の音楽監督に

  2. アムステルダム発 〓 オランダ国立オペラの次期首席指揮者にロレンツォ・ヴィオッティ

  3. 東京発 〓 新国立劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  4. ウィーン発 〓 国立歌劇場のストリーミング配信が新しいラインナップ

  5. ベルリン発 〓 ドイツのオペラ雑誌「Oper Magazin」が年間賞を発表

  6. ローザンヌ発 〓 ローザンヌ歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  7. クリーブランド発 〓 空席のコンサートマスターのポジションめぐり、クリーブランド管弦楽団がオーディション

  8. シュヴェリーン発 〓 メクレンブルク州立劇場、コーミッシェ・オーパーもシーズン終了

  9. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラが“ドライブイン・オペラ”

  10. バイロイト発 〓 リヒャルト・ワーグナー記念館が《さまよえるオランダ人》の直筆楽譜を初公開

  11. ロンドン発 〓 ユロフスキ指揮の《ニーベルングの指環》通し上演を断念、ロンドン・フィル

  12. デトロイト発 〓 デトロイト響の次期音楽監督にヤデル・ビニャミーニ

  13. ライプツィヒ発 〓 ゲヴァントハウス管弦楽団の「マーラー・フェスティバル」は2023年に仕切り直し

  14. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場が新制作の《魔弾の射手》をライブ配信

  15. ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルは開催

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。