ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルが2023年の公演ラインナップを発表

2022/12/28
【最終更新日】2023/08/10

作曲家の生地、イタリアのペーザロで夏に開催されているロッシーニ・オペラ・フェスティバル(Rossini Opera Festival)が2023年の公演ラインナップを発表した。上演されるのは以下の3作品で、加えてアカデミー生による《ランスへの旅》が上演される。

ロッシーニ《エドゥアルドとクリスティーナ》= 新制作
8月11日・14日・17日・20日
[演出]ステファノ・ポーダ
[指揮]ジャダー・ビニャミニ(RAI国立交響楽団)
[出演]エネア・スカラ / アナスタシア・バルトリ / ダニエラ・バルチェローナ / グリゴリー・シュカルパ / マッテオ・ローマ

ロッシーニ《パルミラのアウレリアーノ》
8月12日・15日・18日・21日
[演出]マリオ・マルトーネ
[指揮]ジョージ・ペトロウ(ロッシーニ交響楽団)
[出演]アレクセイ・タタリンツェフ / サラ・ブランチ / ラファエラ・ルピナッチ / マルタ・プルーダ / サニーボーイ・ドラドラ / ダヴィデ・ジャングレゴーリオ / アレッサンドロ・アビス / エルシン・アジル

ロッシーニ《ブルゴーニュのアデライーデ》= 新制作
8月13日・16日・19日・22日
[演出]アルノー・ベルナール
[指揮]フランチェスコ・ランツィロッタ(RAI国立交響楽団)
[出演]ヴァルドゥイ・アブラハミヤン / オルガ・ペレチャッコ / リッカルド・ファッシ / ルネ・バルベラ / パオラ・レオチ / バレリー・マカロフ / アルベルト・ロバート

写真:Rossini Opera Festival


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ローマ発 〓 イタリア政府、非常事態宣言を4月末まで延長

  2. ロンドン発 〓 夏の音楽祭「BBCプロムス」が2022年の公演ラインナップを発表

  3. ザルツブルク発 〓 ザルツブルク音楽祭が2024年夏の公演ラインナップを発表

  4. ヴェルビエ発 〓 ヴェルビエ音楽祭も開催断念

  5. パレルモ発 〓 マッシモ劇場が新制作の《エルナーニ》をライブ・ストリーミング

  6. モーツァルト週間 〓 2021年の開催断念を発表

  7. バイロイト音楽祭 〓 2023年の新制作はバーチャル・リアリティーによる《パルジファル》

  8. ベルガモ発 〓 ドミンゴがバリトンの新しい役に挑戦

  9. ハレ発 〓 ヘンデル音楽祭が2021年の開催中止を発表、コロナ禍による中止は2年連続

  10. バーデン=バーデン・フェスティバル 〓 今年の復活祭音楽祭は5月開催に変更、2022年のオペラは《スペードの女王》と発表

  11. ザルツブルク復活祭音楽祭 〓 ネトレプコ主演の《トゥーランドット》はコンサート形式で

  12. サヴォンリンナ・オペラ・フェスティバル 〓 2022年の公演ラインナップを早くも発表

  13. ゲッティンゲン発 〓 ヘンデル音楽祭が延期を発表

  14. フィレンツェ発 〓 フィレンツェ5月音楽祭が2022年の音楽祭ラインナップを発表

  15. ザルツブルク発 〓 ザルツブルク音楽祭が芸術監督のマルクス・ヒンターホイザーとの契約を延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。