ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

2020/04/21

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(Berliner Philharmoniker)が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表した。

2020/2021シーズンは、キリル・ペトレンコ(Kirill Petrenko)のバイエルン州立歌劇場の音楽総監督との掛け持ちが終わり、ベルリン・フィルの首席指揮者に専任する最初のシーズン。

シーズンのテーマとして、ロシア、ロマン派、モダニズムの三つが掲げられており、「アーティスト・イン・レジデンス」は、ヴァイオリンのタベア・ツィンマーマン。

女流作曲家とのコラボレーションも一つのテーマで、ソフィア・グバイドゥーリナ、オルガ・ノイヴィルト、アンナ・ソルヴァルドスドッティル、陳銀淑(チン・ウンスク)、カイヤ・サーリアホの作品が取り上げられる。

客演する指揮者は、ダニエル・バレンボイム、ヘルベルト・ブロムシュテット、ズービン・メータ、アンドリス・ネルソンス、サイモン・ラトル、ダニエレ・ガッティ、スザンナ・マルッキ、セミヨン・ビシュコフ、クリスティアン・ティーレマン、トゥガン・ソヒエフ。

写真:Berliner Philharmoniker


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ザルツブルク発 〓 夏の音楽祭はプログラムを組み直して開催を模索

  2. クレモナ発 〓 ヴァイオリニストの横山令奈が地元の病院の屋上で世界に癒やしの調べ

  3. ウィーン発 〓 国立歌劇場も3月いっぱい閉鎖

  4. シカゴ発 〓 ラヴィニア音楽祭が中止を発表

  5. バイロイト音楽祭 〓 カタリーナ・ワグナーの任期延長決まる

  6. 東京発 〓 来日したエーテボリ響の公演中止、そのまま帰国へ

  7. 東京発 〓 新国立劇場が「巣ごもりシアター」第4弾のラインナップ発表

  8. ゲッティンゲン国際ヘンデル音楽祭 〓 第100回の音楽祭の開催を断念

  9. マプト発 〓 女性オーボエ奏者がモザンビークの文化観光大臣に

  10. 訃報 〓 ロザリンド・エリアス, 米国のメゾ・ソプラノ歌手

  11. グラナダ発 〓 パブロ・エラス=カサドが国際音楽舞踏祭の芸術監督を辞任

  12. ロンドン発 〓 レザール・フロリサンが創立40周年ツアー

  13. ブザンソン発 〓 国際指揮者コンクールで沖澤のどかが優勝

  14. ウィーン発 〓 国立歌劇場のストリーミング配信が新しいラインナップ

  15. オスロ発 〓 ソニア王妃国際音楽コンクールが閉幕

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。