ハダースフィールド現代音楽祭 〓 11月の音楽祭の中止を決定

2020/08/22

英国のハダースフィールド現代音楽祭(Huddersfield Contemporary Music Festival)が開催の中止を発表した。

今年の音楽祭は、11月10日から20日の日程で行われる予定だった。代わりに20日から23日にかけて、オンラインのイベントを行う。

英国は19日現在、感染者321,098名、死者41,397名という状況。地域差はあるものの、大人数の会合ができない以外は、ほぼ通常のこれまでの生活に戻っている。

今年の「コンポーザー・イン・レジデンス」は、イスラエル出身の米国在住の作曲家ハヤ・チェルノヴィン(Chaya Czernowin)。そのままスライドして、来年務めるという。

写真:Huddersfield Contemporary Music Festival


    音楽祭情報はこちら ▷


関連記事

  1. エクス=アン=プロヴァンス発 〓 夏の音楽祭が2023年のスケジュールを発表、ラトルの《ヴォツェック》、マケラのストラヴィンスキーが登場

  2. スウォンジー発 〓 ブリン・ターフェルが再婚

  3. ブレゲンツ音楽祭 〓 2022年の公演ラインナップを発表、湖上ステージの《蝶々夫人》以外に《アルジェのイタリア女》、《アルミーダ》、《シベリア》を上演

  4. チェルトナム発 〓 今年のフェスティバルの開催中止を発表

  5. ロンドン発 〓 ロンドン・フィルの首席ホルンに20歳のアンネマリー・フェデーレ

  6. ロンドン発 〓 ランキング2018、オペラの一番人気は《椿姫》

  7. カーディフ発 〓 英国のウェールズ・ナショナル・オペラが2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表

  8. ロンドン発 〓 英国の劇場やホールも閉鎖、公演もすべてキャンセル

  9. ザルツブルク発 〓 ベルリン・フィルがザルツブルク復活祭音楽祭のレジデント・オーケストラに復帰

  10. サヴォンリンナ・オペラ・フェスティバル 〓 2022年の公演ラインナップを早くも発表

  11. ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルが来年の公演ラインナップを発表

  12. エルル発 〓 芸術監督グスタフ・クーンの後任決まる、チロル音楽祭

  13. ジャクソン発 〓 グランドティトン音楽祭が音楽監督のドナルド・ラニクルズとの契約を延長

  14. ロンドン発 〓 ウィグモアホールが公演再開、内田光子も登場

  15. ヴェローナ音楽祭 〓 リッカルド・ムーティが2021年の音楽祭に登場

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。