グラーツ発 〓 サンクト=マルガレーテンの野外オペラが開催を断念

2020/03/25

新型コロナウイルスの感染拡大で、オーストリア南部サンクト=マルガレーテンの野外オペラ(Oper im Steinbruchper im Steinbruch)が開催を断念した。

2020年は7月8日から8月15日の日程で行われる、《トゥーランドット》が上演される予定だった。2021年は7月14日から8月21日の日程で行われ、《トゥーランドット》が上演される。

写真:Oper im Steinbruchper im Steinbruch


    もっと詳しく ▷

関連記事

  1. ウィーン発 〓 国立歌劇場の世界初演《オルランド》で演出家が交代

  2. グラーツ発 〓 オクサーナ・リーニフが劇場との契約を延長せず

  3. グラーツ発 〓 グラーツ歌劇場の音楽総監督にヴァシリス・クリストプロス

  4. ザルツブルク発 〓 ロバート・ウィルソン演出の《メサイア》で2020年のモーツァルト週間が開幕

  5. ドレスデン音楽祭 〓 「グラスヒュッテ音楽祭賞」の授与式をオンライン上で、ハンニガンと結んで

  6. 東京発 〓 東京・春・音楽祭が2024年の音楽祭の公演ラインナップを発表

  7. ブレゲンツ音楽祭 〓 2024年と2025年のオペラはウェーバー《魔弾の射手》

  8. ウィーン発 〓 国立歌劇場のストリーミング配信が新しいラインナップ

  9. ウィーン発 〓 国立歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  10. ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルが2023年の音楽祭の概要を発表

  11. シュヴェチンゲン発 〓 SWRシュヴェツィンゲン音楽祭が開催を断念

  12. バイロイト発 〓 シモーネ・ヤングが音楽祭デビュー、音楽祭史上初めて《ニーベルングの指環》を指揮する女性指揮者に

  13. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルが公開書簡でメトロポリタン歌劇場経営陣に苦言

  14. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルの今年のサマー・ナイト・コンサートの指揮はアンドリス・ネルソンス

  15. ザルツブルク発 〓 復活祭音楽祭が早くも2022年のプログラムを発表、オペラは《ローエングリン》

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。