クルレンツィスのロシアとのつながりと、私の祖国への侵略戦争に対する沈黙のために、今のところ彼との共演は不可能だ。

ウクライナの指揮者オクサーナ・リーニフ
 ……… テオドール・クルレンツィスが出演する「ウィーン芸術週間」への出演について(音楽サイト「クレセント」のインタビューで)


写真:crescendo

関連記事

  1. 音楽祭新作オペラ2019[ザルツブルク音楽祭]メデア

  2. 音楽祭新作オペラ2019[インスブルック古楽音楽祭]オットーネ

  3. 新作オペラFLASH 2019-2020[ザルツブルク市立歌劇場]ローエングリン

  4. メルビッシュ湖上音楽祭
    Seefestspiele Mörbisch

  5. 新作オペラFLASH ★ ウィーン国立歌劇場 … 柳

  6. 新作オペラFLASH 2021/2022[アン・デア・ウィーン劇場]ラ・ワリー

  7. [ 音楽祭新作オペラ 2018 ]インスブルック古楽音楽祭 … アポロとダフネの愛

  8. [ 音楽祭新作オペラ 2018 ]ザルツブルク音楽祭 … サロメ

  9. [ 音楽祭新作オペラ 2018 ]ブレゲンツ音楽祭 … ベアトリーチェ・チェンチ

  10. 新作オペラFLASH 2020/21[アン・デア・ウィーン劇場]ザザ

  11. 新作オペラFLASH 2021/2022[ザルツブルク音楽祭]青ひげ公の城&時の終わりの劇