再び、《月刊音楽祭トリビア・クイズ》の時間です。「単一の楽曲として、レコーディング史上最長の音楽は何でしょうか?」

その曲はと言えば、ポスト・クラシックの旗手マックス・リヒターが作曲した『SLEEP(スリープ)』と言われている。この曲の演奏にかかる時間は、なんと8時間強。曲名の通り、まさに睡眠時間に聞く音楽として作曲されたものだ。

2016年3月、ベルリンの現代音楽祭「メルツ・ムジーク(3月の音楽)」の一環としてワールド・プレミエが行われた時には、会場のテクノクラブに410台のベッドが用意されていた。参加者は深夜零時から翌朝8時までのあいだ、マックス・リヒターとその協力者たちの手になる眠りの為のライヴを聞いた、いや聴きながら眠ったという。

チケットを購入した人には簡易ベッドが割り当てられていて、来場者は各自、毛布や枕などを持ち込んで参加した。会場の一角にはドリンクバーも用意されており、ステージ付近で飲み物を手に曲を聴くのも良し、ベッドで眠っても良し………。いずれにしても従来のコンサートの形式を遥かに超えたところにこのイベントはある。

さすがにこのワールドプレミエの録音はなかったので、今回は「月刊音楽祭」の田中編集長に頼み込んで、特別にその「世界一」と言われる9枚組のCD(+blu-ray Audio)セット『スリープ(SLEEP 8時間ヴァージョン)』というセッション録音の音源を紹介させてもらうことにした。

曲は「Dream」と題された1分強の短いピアノ曲で始まる。これが8セット繰り返され、次の「Cumulonimbus」と題されたセクションに移っていく。次は、再度「Dream」。この「Dream」と、そのあとに出る中世の声楽曲のような「Path」というパートが楽曲の中心。あいだに他のセクションを挟みながら、セット単位でくりかえされるという趣向だ。

いずれも眠りを誘うようなゆったりとした曲だが、編成は声楽(ソプラノ)や弦楽、電子音楽と徐々に変わっていく。作曲者によれば、100ヘルツ以上の高い音を避けて、子宮内の胎児の聴覚環境を反映させているとか。穏やかな休息の波長として1分間に約40回のビートを用いるなど、いろいろ理屈はあるようだ。

しかし、この作品の最も由緒正しい鑑賞法は、ワールド・プレミエ時のように実際に寝ながら聞くこと、いや聞きながら寝ることだろう。で、そうしてみた(笑)。

こういう場合はCDは不便なので、ストリーミングによる配信音源をベッド脇に置いた「Amazon Echo」というスマートスピーカーで流すという方法を選んだ。開始から30分余りで眠りについて、次に気づいたときは、全204トラック中まだ21番目を再生していた。その後も、数回目覚めたが、最終的に無事8時間の快適な「スリープ」体験を堪能することができた。

リヒターの曲は、つい先日も『25%のヴィヴァルディ』と題されたかの有名な《四季》を再作曲した曲が、NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀〜庵野秀明スペシャル〜」において、一番の見どころ場面で使われていた。他にも映画『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』などのサウンドトラックも手がけている。グラミー賞にもノミネートされた、いま最も活躍している作曲家の一人だ。今後の動向にも注目していこう。


    amazonでCDを買う ▷

    音楽祭プロフィールはこちら ▷



……… アルバム情報

● Sleep (+blu-ray Audio)
 グレイス・デイヴィッドソン(ソプラノ)
 マックス・リヒター(ピアノ、オルガン、シンセサイザー、エレクトロニクス)
 アメリカン・コンテンポラリー・ミュージック・アンサンブル
  ベン・ラッセル(ヴァイオリン)
  ユキ・ヌマタ・レズニック(ヴァイオリン)
  ケイレブ・バーハンズ(ヴィオラ)
  クラリス・ジェンセン(チェロ)
  ブライアン・スノー(チェロ)

  録音方式:デジタル
  録音時期:2015年3月19日 – 20日 / ニューヨーク / アバター・スタジオ

関連記事

  1. 新作オペラFLASH ★ マグデブルク劇場 … オテロ

  2. 新作オペラFLASH ★ ベルリン州立オペラ … 魔笛

  3. 新作オペラFLASH ★ ベルリン州立オペラ … イポリートとアリシ

  4. 新作オペラFLASH 2019-2020[ケムニッツ劇場]ローエングリン

  5. 新作オペラFLASH 2019-2020[ライン・ドイツ・オペラ]アルチーナ

  6. マルタ・アルゲリッチ・フェスティバル | Martha Argerich Festival

  7. SWRシュヴェツィンゲン音楽祭 | SWR Schwetzinger Festspiele

  8. 新作オペラFLASH 2019-2020[ベルリン州立オペラ]ウィンザーの陽気な女房たち

  9. 新作オペラFLASH 2019-2020[シュトゥットガルト州立オペラ]ボリス・ゴドノフ

  10. 新作オペラFLASH ★ ザクセン州立オペラ … 売られた花嫁

  11. メルツ・ムジーク | Maerz Musik

  12. 新作オペラFLASH 2019-2020[シュトゥットガルト州立オペラ]ドン・カルロ

  13. ブレーメン音楽祭 | Musikfest Bremen