シューベルティアーデ
Schubertiade

[開催都市]
 Hohenems / Schwarzenberg … Austria
 ホーエネムス / シュヴァルツェンベルク … オーストリア

[開催時期]
 2024:4.27 … 5.1・7.11 … 7.14・10.2 … 10.6(ホーエネムス)
 2024:6.15 … 6.23・8.24 … 9.1(シュヴァルツェンベルク)


  音楽祭のサイトへ ▷


音楽祭の始まりはドイツの名バリトン、ヘルマン・プライが1976年に美しいアルプスの山々に囲まれたオーストリアのホーエネムスで始めた演奏会だった。めざしたのは、作曲家シューベルトを慕う友人や詩人、音楽家たちがピアノを前に座った彼を囲み、彼の音楽を楽しんだサロン・コンサートの再現。その想いが「シューベルティアーデ」という言葉に宿る。

音楽祭の期間は4月末から10月までと長い。現在はホーエネムスだけでなく、シュヴァルツェンベルクでも演奏会が行われており、5月と10月にホーエネムで、6月と8月にシュヴァルツェンベルクで、といった具合。ピアノ・リサイタル、室内楽、歌曲の夕べ、さらに講習会などを含めて期間中に約80のイベントが開催されている。

ホーエネムスの会場であるマルクス・シティクス・ホールは2005年にリニューアル・オープン。シュヴァルツェンベルクの会場であるアンゲリカ・カウフマン・ホールは、簡素な木造のホールながら、オーストリアで最も室内楽演奏に適したホールの一つに数えられている。

実はシューベルトをテーマにした音楽祭は世界的に少なく、それだけに“聖地”的存在となってきたこともあり、高名なアーティストから若手まで多彩な顔ぶれが出演することでも知られる。プログラムはシューベルトの音楽を中心としているが、最近はそれ以外のロマン派の作品もしばしば取り上げられている。

関連記事

  1. オールボー・オペラ・フェスティバル
    Aalborg Opera Festival

  2. ノーフォーク & ノリッジ・フェスティバル
    Norfolk & Norwich Festival

  3. ASISAビリャビシオサ・デ・オドン音楽祭
    Festival ASISA de Música de Villaviciosa de Odón

  4. [ 音楽祭新作オペラ 2018 ]ザルツブルク音楽祭 … バッカスの巫女

  5. ハインリヒ・シュッツ音楽祭
    Heinrich Schütz Musikfest

  6. グムンデン・ザルツカンマーグート芸術週間
    Salzkammergut Festwochen Gmunden

  7. クーフシュタイン・オペレッタの夏
    Operettensommer Kufstein

  8. ナポリ聖楽祭
    Napoli Musica Sacra Festival

  9. ルール・ピアノ・フェスティバル
    Klavier Festival Ruhr

  10. ザルツブルク復活祭音楽祭
    Salzburger Osterfestspiele

  11. フランシュフック音楽祭
    Franschhoek Classical Music Festival

  12. ブライトン・フェスティバル
    Brighton Festival

  13. [ 音楽祭新作オペラ 2018 ]ザルツブルク音楽祭 … 魔笛

  14. MITO9月音楽祭
    Mito Settembre Musica

  15. プラハ・ドボルザーク音楽祭
    Dvořákova Praha