ベートーヴェンは凄い!|Beethoven is Great!

[開催都市]Tokyo … Japan
      東京 … 日本
[開催時期]2021:12.31

    音楽祭のサイトへ ▷


ベートーヴェンが作曲した9曲の交響曲を、1日に演奏するという企画。毎年開催という意味で1日だけの“ベートーヴェン音楽祭”でもあるが、世界でもここだけの独自企画。しかも、開催日が大晦日。休憩を挟んで約10時間の音楽祭で、「第9」が終わると年が変わっているという、なんとも破天荒な催しでもある。

会場は東京文化会館で、創設は2003年。起ち上げたのは、作曲家の三枝成彰とその仲間たち。初回は岩城宏之、大友直人、金聖響の3人の指揮者が二つのオーケストラを振り分けた。しかし、岩城の「3曲だけでは不完全燃焼、今年は1人で全部指揮したい」という希望もあり、2年目からは一人の指揮者がNHK交響楽団のメンバーを中心とした特別編成のオーケストラを指揮するスタイルになった。

ところが、その岩城が2006年6月に急逝。そのため、2006年は急きょ、9人の指揮者が振り分けるスタイルで行われた。その後、2007年から2009年は”炎のコバケン”小林研一郎が一人で全曲を指揮。2010年には巨匠ロリン・マゼールがその指揮台に立って全曲を指揮した。

2011年からは再び小林が復帰して現在に至る。その小林も2021年で81歳。2021年を指揮し終えると、世界最年長記録を更新する。それもあって、2021年での“卒業”が既に発表されている。世界的にも珍しい“1日限りの音楽祭”のバトンは誰に引き継がれるのか、ファンの熱い視線が注がれている。

関連記事

  1. スポレート・フェスティバル USA | Spoleto Festival USA

  2. ヴュルツブルク・バッハ音楽祭 | Würzburger Bachtage

  3. アイエフ・オペラ | If Opera

  4. アテネ・エピダウロス芸術祭 | Φεστιβάλ Αθηνών Επιδαύρου

  5. ビバ・ムジカ! | Viva Musica!

  6. リーヒマキ音楽祭 | Riihimäen Kesäkonsertit

  7. クルト・ヴァイル音楽祭 | Kurt Weill Fest Dessau

  8. アンギアーリ音楽祭 | Anghiari Festival

  9. オリンピコ劇場音楽週間 | Settimane Musicali al Teatro Olimpico

  10. クラシックス・フェスティバル | Classix Festival

  11. レイクホルト室内楽音楽祭 | Reykholtshátíð

  12. トゥレーヌ音楽祭 | Fêtes musicales en Touraine

  13. パラツェット・ブリュ・ザーネ音楽祭 | Festival Palazzetto Bru Zane Paris

  14. チューリッヒ芸術祭 | Festspiele Zuerich

  15. 風と緑の楽都音楽祭 | Gargantua Music Festival