ケーテン・バッハ音楽祭 | Köthener Bachfesttage

[開催都市]Köthen … Germany | ケーテン … ドイツ
[開催時期]2020:8.30 … 9.6

    音楽祭のサイトへ ▷


ライプツィヒからは約50キロ、バスで1時間ほどのケーテンは人口3万人に満たない小さな街だ。しかし、この街は、ヨハン・ゼバスティアン・バッハ(1685 – 1750)が宮廷楽長を務めたことで音楽ファンにはよく知られている。彼の職場だったケーテン城はいまは博物館となり、御前演奏の場だった「鏡の間」や結婚式を挙げた宮廷礼拝堂も改修されて公開されている。

バッハがアンハルト=ケーテン侯レオポルトに招かれ、この街に赴任したのは1717年のことだった。1723年5月に最後の地ライプツィヒに向かうまで、バッハは32 – 38歳の時間をここで過ごした。最初の妻マリア・バーバラを亡くしたのも、アンナ・マグダレーナと再婚したのも、ブランデンブルク協奏曲や無伴奏の器楽曲といった名作を次々に生み出したのも、この街だ。

音楽祭の創設は旧・東独時代の1967年。2年に1度の開催で会期は約1週間。旧・東独時代は小じんまりとした音楽祭だったが、アンスバッハのバッハ週間の総裁を務めていたハンス・ゲオルグ・シェーファーが総監督に就任したことで、ジョン・エリオット・ガーディナーやトン・コープマン、フィリップ・ヘレヴェッヘといったバッハ演奏のオーソリティーたちが次々に出演を重ね、通たちからも一目置かれる存在に。

2016年の音楽祭から総監督がフォークト・ウデに交代し、レジデント・アンサンブルとして「バッハ・コレクティフ」も創設されて、さらなる飛躍の時を迎えている。会場は、聖ヤコプ教会、聖アグヌス教会、ケーテン城に誕生したバッハ・ホールなど。

関連記事

  1. アバンティ・サマーサウンズ | Suvisoitto

  2. ブダペスト・オータム・フェスティバル | Budapesti Őszi Fesztivál

  3. トゥルク音楽祭 | Turun musiikkijuhlat

  4. ヨーク古楽音楽祭 | York early music festival

  5. ヘデランド野外オペラ | Opera Hedeland

  6. ドレスデン音楽祭 | Dresdner Musikfestspiele

  7. ラヴェッロ・フェスティバル | Ravello Festival

  8. 武生国際音楽祭 | Takefu International Music Festival

  9. ショパン・フェスティバル | Festival Chopin de Valldemossa

  10. ストレーザ・フェスティバル | Stresa Festival

  11. 近江の春 – びわ湖クラシック音楽祭 | Omi Spring

  12. 大阪クラシック | Osaka Classic

  13. マルバーンの秋 | Autumn In Malvern Festival

  14. 新世代音楽祭 | New Generation Festival

  15. 新作オペラFLASH 2019-2020[フランクフルト歌劇場]タメルラーノ