ウーゼドム音楽祭
Usedomer Musikfestival

[開催都市]
 Usedom … Germany
 ウーゼドム … ドイツ

[開催時期]
 2024:9.22 … 10.12


  音楽祭のサイトへ ▷


ウーゼドム島はバルト海にある。ドイツで2番目に大きな島で、全長42キロにもなる白く美しい砂浜に恵まれ、温泉もあってブロイセン時代からリゾート地として知られていた。第二次大戦後は島の西側373平方キロが東ドイツ領、東側の72平方キロがポーランド領に分割された。音楽祭はドイツ統一後の1994年に創設され、毎年9月後半から10月上旬にかけて3週間行われている。

実はこの島、あることで有名だ。先の大戦中、ペーネミュンデという村にナチス・ドイツのロケット研究所が置かれていたからだ。1936年にドイツ陸軍が、1938年にはドイツ空軍が長距離兵器実験場を開設。ロンドンを空襲に使われたV1飛行爆弾やV2ロケットなどの新兵器開発がここで開発された。いまも当時の施設は博物館として残る。

2002年にはそのペーネミュンデにある発電所のタービンホールが改装され、そこが新たなコンサートホールとして利用されている。こけら落とし公演は、ムスティスラフ・ロストロポーヴィチの指揮の下、250人以上の音楽家が参加してブリテンの「戦争レクイエム」が演奏されている。

大物指揮者の客演も多く、クルト・マズア、クシシュトフ・ペンデレツキ、クリストフ・フォン・ドホナーニ、エサ=ペッカ・サロネン、アラン・ギルバート、アンドリス・ネルソンス、クリストフ・エッシェンバッハ、パーヴォ・ヤルヴィ、ネーメ・ヤルヴィといった具合。また、バルト海周辺の要人の来訪も目立つ。

レジデント・オーケストラを務めるバルト海フィルハーモニックは2016年、クリスチャン・ヤルヴィによって創設されたオーケストラで、デンマーク、エストニア、フィンランド、ドイツ、ラトビア、リトアニア、ノルウェー、ポーランド、ロシア、スウェーデンなどのバルト海周辺の10カ国のオーケストラ・メンバーが集っている。

関連記事

  1. セゴビア音楽祭
    MUSEG Festival Musical de Segovia

  2. ソウル国際音楽祭
    서울국제음악제

  3. OPERA FLASH 2023/2024[ハンブルク州立オペラ]ボリス・ゴドノフ

  4. ラン音楽祭
    Festival de Laon

  5. ユーフォニー
    Międzynarodowy Festiwal Muzyki Europy Środkowo

  6. グラインドボーン音楽祭
    Glyndebourne Festival Opera

  7. マロウストーン音楽祭
    Marrowstone Music Festival

  8. ブルックナーターゲ
    Brucknertage

  9. レッツ・フェスティバル
    Festival Retz

  10. サン=クセ・オペラ
    Soirées Lyriques de Sanxay

  11. 新作オペラFLASH 2019-2020[ケムニッツ劇場]ローエングリン

  12. オランダ芸術祭
    Holland Festival

  13. パシフィック・ミュージック・フェスティバル
    Pacific Music Festival

  14. ストラディバリ・フェスティバル
    Stradivari Festival

  15. ウベダ国際音楽舞踊祭
    Festival Internacional de Música y Danza “Ciudad de Úbeda”