ミュンヘン・オペラ・フェスティバル | Münchner Opernfestspiele

[開催都市]München … Germany | ミュンヘン … ドイツ
[開催時期]2019:6.27 … 7.31

    音楽祭のサイトへ ▷

世界五大歌劇場は? ドイツ語圏では、ウィーン国立歌劇場とここ、バイエルン州立歌劇場は当選確実だ。バイエルン公国の王室劇場として創設され、ワーグナーやリヒャルト・シュトラウスの作品の初演が数多く行われた輝かしい歴史を持つ。東西ドイツの統一まで、“陸の孤島”となったベルリンに代わってドイツのオペラ上演の中心となってきた。キュビリエ劇場、プリンス・レゲンテン劇場、そして現在の本拠地ナツィオナル・テアターという3つの劇場を擁し、年間300を越えるオペラ、バレエ、コンサートの上演を、演目を毎日変えるレパートリーシステムで行っている。そしてシーズン終了直後、このフェスティバルが開幕する。7月末までの開催で、期間中にプレミエ(新作)作品を一挙上演してくれる。また、かつては最終日にワーグナーの《ニュルンベルクのマイスタージンガー》が上演されていた。ここで初演されたことに因むが、“歌合戦の物語”で1年の活動を締め括るとは洒落ている(2009年で終わってしまって残念!)。

関連記事

  1. 新世代音楽祭 | New Generation Festival

  2. ダールハッラ野外オペラ | Dalhalla Opera

  3. [ 音楽祭新作オペラ 2018 ]バイロイト音楽祭 … ローエングリン

  4. 新作オペラFLASH ★ ベルリン州立歌劇場 … イポリートとアリシ

  5. ラッコ城オペラ | Läckö Slottsopera

  6. アンカラ音楽祭 | Ankara Müzik Festivali