訃報 〓 ロシアのバス歌手、マキシム・ミハイロフ

2018/11/22

ロシアのバス歌手、マキシム・ミハイロフ(Maxim Mikhailov)が亡くなった。56歳だった。ボリショイ劇場が発表したもので、死因などは不明。チュヴァシ共和国の人民芸術家。ミハイロフは1962年、モスクワ生まれ。1987年の「グリンカ声楽コンクール」に優勝してボリショイ劇場に入団。1993年にドイツの「ベルヴェデーレ国際オペラ・コンクール」に優勝したのを機に活躍の場は海外に広がり、世界的な歌劇場で活躍を続けていた。ボリス・ゴドゥノフは当たり役で、クラウディオ・アバドに招かれて1994年から上演が始まったザルツブルク復活祭音楽祭《ボリス・ゴドノフ》に出演している。祖父はマキシム・ドミトヴィチ・ミハイロフ。ボリショイ劇場で1932年から1956年まで活躍し、史上最高のバス歌手と語り継がれ、スターリン勲章を授与されている。

写真:NOVAT opera


関連記事

  1. パレルモ発 〓 テアトロ・マッシモの音楽監督にオメール・メイア・ヴェルバー

  2. アムステルダム発 〓 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団がセクハラ疑惑を報じられた首席指揮者のダニエル・ガッティを解任

  3. ウィーン発 〓 ウィーン交響楽団に初のコンサートミストレス

  4. 訃報 〓 フランスの作曲家フランシス・レイ

  5. デュッセルドルフ発 〓 ライン・ドイツ・オペラが2018/2019シーズンのラインナップを発表

  6. ロンドン発 〓 「クイーンズ・シアター」が「スティーヴン・ソンドハイム・シアター」に

  7. ザルツブルク音楽祭 〓 話題作《サロメ》を29日未明にストリーミング配信

  8. ワシントン発 〓 ナショナル交響楽団がジャナンドレア・ノセダとの契約を延長

  9. ジュネーブ発 〓 ジュネーブ国際音楽コンクールのピアノ部門が終了

  10. 武生国際音楽祭 〓 音楽監督の細川俊夫のオペラ《松風》が日本初演

  11. ロサンゼルス発 〓 ドゥダメルがロサンゼルス・フィルとの契約を延長

  12. ローマ発 〓 ヴァイオリニストの五嶋みどりが「国際農業開発基金」の年次総会理事会で演奏

  13. ベルリン発 〓 クシシュトフ・ポロネクがベルリン・フィルのコンサート・マスターに

  14. ニューヨーク発 〓 ダニール・トリフォノフが怪我で休養

  15. ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ響の新しいコンサート・マスターにマリーナ・グローマン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。